2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぽんず

0002.jpg

本名:ぽんず
性別:メス
生年月日:1999年8月21日生まれ(推定)
年齢:永遠の10歳
体重:4.0kg
特徴:穏やか・のんびり・慎重派・甘え上手・一人で過ごすのも好き
    ゴロゴロ音が大きい・空中フミフミ・嬉しすぎると噛みつく
    スリスリ大好き・箱と高級品大好き・
    男性(人)にはぽんちゃんキックで愛情表現
    あかちゃん返りを何度か・姫様
    

1999年11月(7/13「ぽんずと毎日。」参照
推定生後3~4か月で3日間外をさまよっているところを保護される。
3日目の夜中、家の中にいたバジルがニャーニャー助けを求めている声に気づき、
玄関をカリカリして家の人に保護を求めた。
その結果、晴れてこのうちの子になる。
以前から出入りしていた近所のオス猫が、母兼教育係となり
お外の見回りや木登りの方法、人への甘え方等を約3年間かけ教育。
家の中では末っ子として、甘やかされて育つ。

ぽんず史
0歳 平和に過ごす
1歳 避妊手術
2歳 迷子になるが2日後バジルに連れられて帰宅
3歳 母兼教育係との別れがある/外猫さんに胸をかまれ穴があきレーザー治療/
4歳 鳩を捕獲し家の中で追いかけっこ(鳩はその後無事解放される)/
    体重6.0kgを記録/鼻・耳にプツプツができ蚊アレルギーと診断
5歳 おしり歩きブーム/
    木や近所のお宅のベランダから降りられなくなり泣き救出多々あり
6歳 内服薬の過敏反応による嘔吐が夜~朝にかけて続き緊急搬送/
    慢性腎不全初期の疑い 活性炭開始/
    段ボール留め具を噛み歯が欠け抜歯入院/
    入院のストレスにより皮膚がただれる
7歳 年々悪化する蚊アレルギーの治療/膀胱炎/お隣へ引っ越し
    解体中旧家閉じ込められ事件で奇跡の生還(【ぽんずと毎日。】「恐怖~」
8歳 舌にぽつぽつができるが原因不明 インターフェロンで治る/
    おじいちゃん(人)との別れがある
9歳 大病で危篤状態から奇跡の回復 (【ぽんずと毎日。】「誕生。」
10歳 大病を経て歩くのが苦手になる/あまえんぼう化進行/
     ごはんのお皿は人の手/
     大病より奇跡の回復傾向の中、4月7日虹の橋へ旅立つ
[ 2010/04/17 ] +++ | TB(0) | CM(2)

ぽんちゃんは波乱万丈の猫生でしたね。
今更ながらびっくりしています。
病歴や出来事をしかっり記録していたのでしょうか

大事にされていたことが本当に良く分かります。
ぽんちゃん、幸せだったね。

その後おにいちゃんは寂しがっていませんか?
心配しています。



[ 2010/04/19 20:46 ] [ 編集 ]

ぽんちゃんが亡くなられたの最近知りました。がんばったんですね、ぽんちゃん・・・。知らずにいてごめんなさい。ブログを拝見して切なくなりました。愛情をいっぱいに受けたぽんちゃんは幸せだね。

うちのしろも老衰で昨年の夏に逝ってしまいました。

向こうで仲良く遊んでくれてるといいな・・・。

[ 2011/01/09 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bazirutoponzu2.blog28.fc2.com/tb.php/5-d79ff9ed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。